「FMえどがわ」に出て話してきました。


ご依頼があって、1月26日に「FMえどがわ」に出て話してきました。

「ひきこもり高年齢化」の現状を伝えたいと思いました。

40代後半のひきこもりの人たちが増えて、親も70代後半にむかっています。

「自立ができない不安」と、「親子の確執が解消されないまま、いずれ親というセーフティーネットがなくなる不安」、ダブルの不安の中で、みんな一生懸命です。

紹介したい曲を一曲持ってきて下さいと言われて迷わず知人で、子どものSOSソングライター悠々ホルンさんの「おかえり」。

*悠々ホルンさんの「おかえり」↓

*悠々ホルンさんのHP↓
http://www.u2-horun.com/