2013年10月11日 ひとりごと 1

*本を出しました。

―著者・訪問サポート・トカネット代表藤原宏美と大学講師(社会学者)・関水徹平

*読んで頂けたら幸いです。

 

●本-「独身・無職者のリアル~果てしない孤独~(扶桑社新書)」

●798円(税込)

●発売日:2013年09月26日

●著者/編集:藤原宏美(訪問サポート・トカネット代表)・関水徹平(大学講師・社会学者)

●出版社:扶桑社

●サイズ:新書

【内容情報】

SNEPと呼ばれる20歳~59歳の孤立無業者の総人口は107万人!

仕事もなく、友達もいなく、結婚もせず、家族以外との接点がない人びとの現実は、決して他人事ではない。

○孤立・無業の背景と実情。

○15年のひきこもり支援から見たスネップ問題(社会復帰の実例から見いだせること/多種多様な社会復帰の形)。